愛媛県保険医協会では、「愛媛保険医新聞」を月1回発行しております。全国保険医新聞、月刊保団連とも購読料は会費に含まれております。毎月5日頃に会員に発送しております。


愛媛保険医新聞

第394号 2019年2月5日号の主な記事

・保団連四国ブロック協議会 歯科施設基準対応研修会 開催

・大藪小藪

・第38回愛媛県保険医協会定期総会記念講演

・保団連第13回(1月)理事会報告

・自由自在B

・書診載診

・忘れていませんか

・知っておきたい医院のための雇用管理

・漢方エッセー


 

 

全国保険医新聞

第2781 2019年3月5日号の主な記事

・オンライン診療指針見直し 不適切事例に対処

・主張 「原発ゼロを市民と野党の共闘で」

・社保情報 大型連休の取り扱い

・第33回医療研報告 子どもに広がる口腔崩壊

 


 

 

月刊保団連 

No1287号 2019年2月号の主な記事

《特  集》 当事者の声が切り拓く医療の可能性
《診療研究》 在宅における創傷・褥瘡のケア法
第3の糖尿病食「朝フル・まご和食」

《文  化》 ビタミン発見物語

 

 


リーフレット


各種リーフレットを作成しております。ぜひご活用ください。
ご希望の方は協会までご連絡ください。 

  お問い合わせはこちらまで 

 

 

消費税10%増税中止を求める請願署名へのご協力のお願い

・署名一時締切日 2019年4月末日

・ご希望の場合は、無料にてご提供させていただきます

 

 

 

 

「知ってトクする!医療・介護・税金の負担軽減策」
通称「知っとくパンフ」2019年改訂版 発行

医療・介護・税金の負担軽減に活用を

税や医療・介護の患者負担は増加の一途をたどり、窓口で困っている患者さんも増えているのではないでしょうか。
国や自治体の制度には申請すれば(しないと)負担が軽減される制度があります。
患者さんに現行の様々な負担軽減の制度を分かりやすくお知らせする際にご活用ください。

・会員の皆様には、2月5日の定期発送に1部同封しております。
・追加をご希望の先生は事務局までご連絡ください。(10部まで無料)

 

 

 

みんなでストップ患者負担増」署名へのご協力のお願い   

より良い医療を求める世論を広げるため、待合室キャンペーンとして
「みんなでストップ患者負担増」署名 に取り組んでいます。
ぜひ、待合室などでご活用ください。

ご希望の医療機関には、無料にてご提供させていただきます。

 

 

 

 

「ストップ患者負担増!」署名付きポケットティッシュ 

 

 

 

2つのジェンダー署名にご協力ください
「民法・戸籍法の差別的規定の廃止・法改正を求める請願署名」

「所得税法第56条の廃止を求める請願署名」

保団連女性部会が加盟する日本婦人団体連合会(婦団連)では、日本国憲法と国連女性差別撤廃条約に基づくジェンダー平等・女性地位向上実現のための署名に取り組んでいます。是非ご協力ください。

「民法・戸籍法の差別的規定の廃止・法改正を求める請願署名」

「所得税法第56条の廃止を求める請願署名」

・上記をプリントアウトしてご利用のうえ、愛媛協会までお送りください。

・期限:5月15日 5月31日に行われる婦団連の省庁要請で提出いたします。

 

 

 

糖尿病・歯周病医科歯科連携手帳 


地域医療における糖尿病と歯周病の関係での、医科・歯科それぞれ患者を紹介するツールとして活用していただけます。日本糖尿病協会編 「糖尿病連携手帳」と同じサイズで、挟んで携行できます。


・会員販売価格 50円/冊 (消費税・送料込) 10冊単位でのお申し込みをお願いいたします。
こちらをプリントアウトして ご記入後、FAXにてお申し込みください。


Print Friendly, PDF & Email